タンパク質がたっぷり含まれた食材!筋肉トレーニングを行っている人にオススメの料理!!しかし過剰摂取は大丈夫なのか?

筋肉を作り出す為に必要な栄養素はやはりタンパク質!とよく聞きます。タンパク質の他にもビタミンやミネラルなど様々な栄養素が必要です。

このタンパク質が豊富で身体にも良い料理はあるのか?
タンパク質は主に大豆、お肉、鶏卵などに多く含まれています。タンパク質を摂取することによって身体の筋肉を作る工程で役割を果たします。タンパク質が不足すると様々な病気などを引き起こしたり、子供の場合は成長障害になる可能性もあります。1日に男性だと50g 女性だと40g摂取すると良いとされています。摂取上限はなく摂りすぎても対して問題はないとされています。

しかし摂取しすぎると体調を崩す可能性もあります。腸内が活発になったり、腹痛などを引き起こしたりと様々な症状があります。
また、タンパク質は特に高カロリーなものが多くありますので、過剰摂取によるカロリーオーバーなども起こります。
筋肉を作るために大量に摂取するといいと言われていますが、過剰摂取はなるべく避けましょう!

タンパク質でやはり身体に良いとされる物は大豆です!大豆ペプチドは美容にも効果があります。きれいな筋肉をつくるためには大豆が一番効果的です。
ササミや鶏の軟骨なども低カロリーでオススメです。煮物や蒸して食べると良いでしょう!

タンパク質を手軽にとるにはプロテインを飲むのもいいでしょう!ただ、プロテインなどは補助食品なのでタンパク質やビタミンなどを吸収しやすくする為のもです。プロテインのみで済ませずプロテイン+タンパク質やビタミンなどが豊富の食事を心がけましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です